当事者会Vinci村

Vinci村とは、発達をもつ大人の会が運営する

発達障害者の当事者会です。

名前の由来は、LDだったかも?と言われている

レオナルド・ダ・ヴィンチ

(鏡文字を書くことから、もしかしたらと想像の域なのですが・・・)

を育てたVinci村にあやかってつけられております。

当会の当事者会においては、発達障害に関係あるすべての方を対象にしております。

発達障害当事者の方はもちろん、発達障害者の身内の方や発達障害の心配のある方の参加も歓迎いたします。

また幼いころに発達障害という言葉がなく、現在も診断は受けていないが社会生活がうまくできずに、引きこもりや生活保護などの状況になってしまっている方に、診断の受け方や、病院のことなどお伝えしたいです。

発達障害の検査には時間がかかります、予約待ちが数か月あります。さらに診断がでても障害者手帳の発行にはさらに半年かかります。

そこから障害相談所に相談するのも予約待ちです。

それから就労移行に通っても、社会復帰するまでに数年かかってしまします。

関係機関に、この辺りをもっとスピーディーにできるようなお願いもしていきたいと考えています。

でも、まずは雑談から始まると思います。

電話、FAX、メールなどで、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ。